XMindからファイルのエクスポート

XMindエクスポート機能を使うと、FreeMindやHTML、テキスト、画像ファイルなどの外部ファイル形式に出力できます。

XMindからエクスポートできるファイル形式は?

XMindからエクスポートできるファイル形式は以下の通りです。無償版では以下の種類をエクスポート可能です。

  • FreeMind形式
  • HTML形式
  • XMind 2008 ワークブック形式
  • テキスト形式
  • マーカーパッケージ
  • 画像形式

以下は、有償版で対応可能なエクスポート形式です。

  • MindManager形式
  • PDF(マップ)形式
  • PDFドキュメント形式
  • PowerPoint 2007形式
  • PowerPoint 97-2003形式
  • RTFファイル(Word互換性)形式
  • Word 2007 形式
  • Word 97-2003 形式

XMindから外部ファイル形式にエクスポートする

1.XMindから外部ファイル形式にエクスポートするには、ファイルメニューの「エクスポート」を選択します。

XMindからファイルのエクスポート

2.エクスポートするファイル形式を選択します。ここではFreeMind形式を選択しています。

XMindからファイルのエクスポート

3.エクスポート先の場所とファイル名を指定します。ファイルの拡張子はFreeMindファイルなので、*.mm となっています。

XMindからファイルのエクスポート
4.エクスポート先を決めたら、「終了」をクリックしてエクスポートを実行します。

スポンサードリンク

XMindからファイルのエクスポート
5.FreeMindでエクスポートした結果です。

XMindからファイルのエクスポート
HTML形式でエクスポートする場合には、エクスポートする項目を任意で選択することができます。

XMindからファイルのエクスポート

XMindからエクスポートしたファイルのサンプル

XMindからエクスポートしたファイルのサンプルを用意しました。