XMind ポータブル版のダウンロード

XMindをインストーラなしで利用することができる「ポータブル版」のダウンロード方法をご紹介します。

ポータブル版は、パソコンのOSに組み込まずに利用できるので、例えばUSBメモリに入れて持ち運ぶことで、1台のパソコンに限らずに利用することができます。ポータブル版として持ち歩くメリットとしては、マーカーショートカットの設定をポータブル版XMindに仕込んでおけば、他のパソコンで使用する場合でも再設定が必要なく利用できるのです。

また、企業のセキュリティポリシーが厳しく、パソコンに自由にインストーラを使ったソフトウェアのインストールができない場合も、ポータブル版を使うと、ZIPファイルを解凍するだけですぐにXMindが利用できます。

ポータブル版XMindをダウンロードする

ポータブル版XMindは以下のURLからダウンロードできます。ダウンロードページの案内に従いファイルをダウンロードします。本記事作成時点でダウンロードできるファイルは「xmind-jp-portable-3.4.1.201401221918.zip」でした。

スポンサードリンク

XMindポータブル版ダウンロードページ
http://jp.xmind.net/download/portable/

お使いのOSにあったモジュールを利用する

ポータブル版XMindには、Windows、32bit版Linux、64bit版Linux、Mac OS Xの4つのプラットフォーム用モジュールが含まれています。

XMind ポータブル版のダウンロード

以下は、Windowsで利用することを例にした説明となります。フォルダ「XMind_Windows」の中にXMind.exe が含まれていますので、そのEXEを起動するだけでXMindの利用が開始できます。

XMind ポータブル版のダウンロード

 

これで手軽なXMindのポータブル版環境が利用できます。